千葉ダンススクールリアン|ダンス初心者限定スクール        
HOME >  習ったことが、うまく踊れない時にすること

習ったことが、うまく踊れない時にすること

習ったことが、うまく踊れない時にすること

振り付けの練習しているけど、上手く踊れない。

同じ動きをしているつもりだけど、なぜか私だけカッコ良くない・・・

ってことないですか?

 

そんな時は、アイソレーションに取り組みましょう。

 

アイソレーション(分解運動、独立運動)とは、

体の各部分を単独で動かす基本技術、トレーニング体操のこと。

 

首、肩、胸、腹、腰、肘、手首、上半身、下半身、

脚、膝、足首などパーツごとに動かす技術です。

 

アイソレーションの練習をすることで、

体のコントロール能力が向上します。

 

運動が苦手な人、不器用な人ほど時間をかけて

じっくり練習することで、体をコントロールする能力が向上します。

 

最初はなかなかうまく動かせないかもしれませんが、

繰り返し練習することで、誰でも動かせるようになりますので、

がんばりましょう。

 

筋力アップ、体の柔軟性など、

ダンサーに求められる要素はいくつもあります。

 

振り付けを習っても先生のように上手く踊れない、

とお悩みの方は、アイソレーションでの基礎強化がおすすめです。

 

初心者限定で、とっても楽しいダンススクールが

千葉にオープンします。

詳しくはこちら

ダンスに興味がある方、

是非、体験レッスンに来てみませんか。

楽しい時間をお約束します。

TEL 042-452-9927

お問い合わせ、お待ちしております!

千葉初心者ダンススクール

ページトップへ