千葉ダンススクールリアン|ダンス初心者限定スクール        
HOME >  アイソレーションはいつやればいいのか

アイソレーションはいつやればいいのか

アイソレーションはいつやればいいのか

ダンスの基礎練習として、効果的なアイソレーション。

 

ダンス初心者も、アイソレーションの練習をしっかりしておくと

覚えたての振りも、上手に踊れるようになります。

 

実際の練習は、とても地味で退屈かもしれませんが、

正しいフォームを身につけることと、

各部位の可動領域を広げることは、ダンスをする上でとても重要です。

 

アイソレーションは、動画やDVDなどで独学で覚えることも可能ですが、

ダンススクールで講師から直接教わった方が、

正しく習得することができますのでおススメです。

 

ダンスは基礎力+対応力(表現力)で決まります。

独学の人は、振りから覚えようとしますが、

ダンススクールに通っている人は、基礎をしっかり学んでいますので、

実はその差が大きいんです。

 

アイソレーションは、上級者でも初心に返って、学び直しているくらいです。

 

ダンスが上手になるためには、アイソレーションは常にやるものです。

ダンスに限りませんが、基本動作の確認はとても重要です。

 

初心者限定で、超アットホームなダンススクールが

千葉にオープンします。

詳しくはこちら

ダンスに興味がある方、

是非、体験レッスンに来てみませんか。

楽しい時間をお約束します。

TEL 042-452-9927

お問い合わせ、お待ちしております!

千葉初心者ダンススクール

ページトップへ