千葉ダンススクールリアン|ダンス初心者限定スクール        
HOME >  健康のための朝のジョギングは危険ですよ!

健康のための朝のジョギングは危険ですよ!

健康のための朝のジョギングは危険ですよ!

健康は全ての基本ですが、

健康は、バランスのいい食事と、良質な睡眠、適度な運動が大切。

 

運動不足解消に、ジョギングをしている人も多いと思いますが、

気をつけないと、健康のためのジョギングが最悪の事態になることも。

 

実は寝起きのジョギングは、タイミングとしては最悪なんです。

寝ている間は水分を補給できません。

そして寝ている間って、案外汗をかいています。

なので寝起きは脱水に近い状態で、血液の水分濃度が下がりドロドロ状態です。

この状態でジョギングすると、血管が詰まりやすく危険です。

 

また、病気には発症しやすい時間があります。

例えば6時頃は脳梗塞、7時~8時は狭心症、10時頃は心筋梗塞など。

血液ドロドロ状態で、6時~10時頃にジョギングするのは、実はとても危険なんです。

 

しかし、朝に運動するメリットもあります。

朝に運動することで、午前中から代謝の高い状態で過ごすことができます。

私たちの体は、起床直後が一日の中で最も体温が低い状態にあります。
そのままの状態で午前中の活動に入っていくと、
体は半分眠ったままのようなもので、代謝がなかなか上がってきません。

そこで朝一番に運動をすると、
体温が引き上げられ、体は活動モードのスイッチが入り、
午前中から代謝の高い状態で過ごすことができます。

 

私も寝起きにジョギングをしていた時期がありますが、
ジョギングすると、朝から全開でいけるので、
走った日の方が、その日の体調は良かったような気がします。
しかし、そんな危険なことをしていたとは、知らなかったです。

 

朝に運動をするのであれば、あまり強度の高くないものにする必要がありますね。

 

ジョギングなど、強度の高い運動は夕方から夜に行った方がいいんです。

 

運動は続けないと、運動効果は期待できなので、

続けやすい時間帯にすることが大事です。

 

運動不足解消に、仕事帰り、ダンスはいかがですか?

週1回、千葉ダンススクールリアンで、気持ちのいい汗をかいて、

体も心もリフレッシュしませんか!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

TEL 042-452-9927

お問い合わせ、お待ちしております!

千葉初心者ダンススクール

ページトップへ