千葉ダンススクールリアン|ダンス初心者限定スクール        
HOME >  ダンスが死亡のリスクを減少させる?

ダンスが死亡のリスクを減少させる?

ダンスが「がん」や「心臓病」に効果的

ダンスが、「がん」や「心臓病」に効果があるという海外からの報告が
がんのケアに関する専門誌や、予防医学の専門誌に掲載されています。

 

がんのケアに関する専門誌では、

5週間で10回のダンスレッスンを受けた患者に、
がんによる疲労感、情緒面や身体機能などに
明らかな改善効果が認められています。

ダンスががん関連の治療に効果的なアプローチであるかもしれない。
と掲載されています。

 

ウォーキングよりも死亡のリスクを減少させるダンス

アメリカの予防医学の専門誌でも、

最近4週間でダンスをしたか、またはウォーキングをしたか、
という調査の後、数年間追跡し、心臓病による死亡があったかを調査。

 

その結果、ダンスをしていた人の死亡率が46%も低くなっており、
ウォーキングをしていた人の死亡率は25%低くなっていたことがわかっています。

 

これだけで結論づけることはできませんが、

ウォーキングよりも、ダンスの方が
死亡のリスクを減少させる可能性があることがわかっています。

 

ダンスの効果の要因としては、周りの人とのコミュニケーションであったり、
踊っている本人が楽しくできることも影響していると思われます。

 

健康効果が高いダンスを始めてみませんか

ダンスには免疫力を高める効果があることもわかっていますし、
これからの風邪やインフルエンザ予防にもなる、ダンスを始めてみませんか。

 

ダンス初心者限定の、千葉ダンススクールリアンなら、
ダンス初めての人でも、楽しく、安心してレッスンを受けられます。

 

体験レッスン大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。

TEL 042-452-9927

とっても優しく、明るい講師がお待ちしています。

 ダンスががんや心臓病に効果的

ページトップへ