千葉ダンススクールリアン|ダンス初心者限定スクール        
HOME >  カラダが硬いと、ダンスは無理ですか?

カラダが硬いと、ダンスは無理ですか?

ダンスをしたいけれど、カラダが硬くてあきらめていませんか?

または、ダンスを始めてみたけれど、カラダが硬くて悩んでいる人はいませんか?

 

カラダが硬いと、ダンスに向いていない、
ということはありませんので、ご安心ください。

 

カラダが柔らかい方が、関節の可動域が広がるので、
表現の幅が広がったり、ケガをしにくくなるというメリットがあります。

ただ表現方法は、他にも方法がありますので、それを補うことは可能です。

 

実際に今活躍しているダンサーでも、カラダの硬い人はたくさんいます。

 

カラダを柔らかくするには、日々風呂上がりにストレッチするなどなど、
続けることで柔らかくなっていきます。

 

ストレッチする際のポイントは、
息をゆっくり吐きながら行いましょう。

息を止めてしまうと、筋肉が固まり、伸びなくなってしまいます。

ゆっくりと息を吐きながら、筋肉もゆっくり伸ばすことで、
徐々にカラダの芯から柔なくなっていきます。

 

ストレッチは、無理して一気にやりすぎないことも重要です。
無理すると、関節や筋を痛めるので、注意が必要です。

何事も少しづつを、続けることが大切です。


ダンスに興味がある、ダンスしてみたい人、
千葉ダンススクールリアンでダンスを始めてみませんか。

千葉ダンススクールリアンは、初心者限定の、
初心者にとっても優しい、ダンススクールです。

 

見学、体験レッスン大歓迎ですので、
是非一度遊びに来てみませんか。

TEL 042-452-9927

お問い合わせ、お待ちしています。

 千葉 初心者 ダンススクール

ページトップへ