HOME » ダンススクール千葉 » 初心者でも通いやすいダンススクールとそうでないスクールの違いとは?

初心者でも通いやすいダンススクールとそうでないスクールの違いとは?

投稿日:2024年1月26日
更新日:2024年1月26日

皆さんこんにちは!
千葉ダンススクールリアンの高橋紫織です。

大人になってダンスを始めようと思っても、
周りが若すぎるのでは?
レベルについていけないのでは?
なんて不安に感じる方、多いのではないでしょうか。
今回は大人のダンス初心者が通いやすいダンススクールについて解説していきます!

大人のダンス初心者が通いやすいスクールと通いにくいスクールの違いとは?

以下のようなポイントがあります。

①レベルに合わせたクラス分けがあるかどうか。

初心者でも安心してレッスンを受けられるように、超入門や入門などのコースが設定されているスクールがおすすめです。

②ダンススクールの雰囲気やインストラクターとの相性が良いかどうか。

ダンスは楽しく踊ることが大切なので、自分に合ったスタイルや指導法のスクールを選ぶことが重要です。
質問しやすい環境かどうかも念頭に選びましょう。

③目的のジャンルやコースがあるかどうか

ダンスには様々なジャンルがありますが、スクールによって取り扱っているコースが異なります。
自分がやりたいダンスが学べるスクールを探すことが必要です。

④ダンススクールの所在地や交通の便が良いかどうか。

ダンススクールに通うには、自宅や職場からのアクセスが便利な場所にあることが望ましいです。
遠くて通いにくいスクールは、モチベーションが下がってしまう可能性があります。

特に重要!ダンス講師との相性

ダンスを続ける上で、講師との相性はとても大切な要素です。

ダンス講師との相性が良ければ、ダンスの楽しさや上達の喜びを共有できますし、ダンスの技術や知識も効率的に学べます。

逆に、ダンス講師との相性が悪ければ、ダンスのレッスンが苦痛になってしまったり、ダンスの成果が出なかったりする可能性があります。

ダンス講師との相性の見極め方

①ダンス講師の教え方や指導法が自分に合っているかどうか。

ダンス講師には、感覚的に教える人や理論的に教える人など、様々なタイプがいます。
自分の学習スタイルに合ったダンス講師を選ぶことが重要です。

②ダンス講師の人柄やコミュニケーションが自分に合っているかどうか

優しくて温かい人や厳しくてクールな人など、様々な性格のダンス講師がいます。
自分の性格や好みに合ったダンス講師を選ぶことが重要です。

③ダンス講師のダンスのスタイルやレベルが自分に合っているかどうか。

華やかで派手な人やシンプルで上品な人など、様々なダンスのスタイルがいます。
自分の目指すダンスのイメージに合ったダンス講師を選ぶことが重要です。

まとめ

ダンス講師との相性は、体験レッスンや見学などで確かめることができます。
もし、今通っているダンス教室やダンス講師に違和感がある場合は、思い切って変更することも検討してみましょう。

自分に合ったダンス講師と出会えれば、ダンスの習い事がもっと楽しくなりますよ!

この記事は、千葉ダンススクールリアンの高橋紫織が作成しました。

初心者でも通いやすいダンススクールとそうでないスクールの違いとは?

少人数なので定員になる前に☆
レッスンスケジュール